極厚グリルプレート (網焼きタイプ) t9.0mm 690mm 390mm B00HTXAFP6 x-鉄板網

極厚グリルプレート (網焼きタイプ) t9.0mm 690mm 390mm B00HTXAFP6 x-鉄板網

板厚    : 9.0mm
製品サイズ : 690mm x 390mm x 35mm (横x縦x高さ)
焼面サイズ : 600mm x 350mm (底のフラットな部分) / 網面サイズ : 295mm x 265mm (網のサイズ :【A】325 x 【B】295)
重量    : 約12.6kg
付属品   : サポートハンドル?網1枚

  • 板厚    : 9.0mm
  • 製品サイズ : 690mm x 390mm x 35mm (横x縦x高さ)
  • 焼面サイズ : 600mm x 350mm (底のフラットな部分) / 網面サイズ : 295mm x 265mm (網のサイズ :【A】325 x 【B】295)
  • 重量    : 約12.6kg
  • 付属品   : サポートハンドル?網1枚
もっと見る

高級黒皮鉄板で使うほど極上の焼き上がり!
市販のグリルプレートとは違い、鉄板の厚みがありますので、熱が均等にいきわたり、焼き上がりがまったく違います!
鉄板の厚みがあるから、歪み?反りが少なく変形の心配ナシ!繰り返しお使い頂けます。
厚板なので保温性も良く使い込む程に極上の焼き上がり!焦げ付くこともなくなります。

鉄板焼き?網焼き?両方楽しみたいときはコレ!
野菜炒め、焼きそば、お好み焼きはもちろん、ホタテ、エビ、イカ、秋刀魚などの魚介類、串焼き、松茸、おにぎりなども網焼きで同時に調理可能です!

便利なサポートハンドル付き!
バーベキュー鉄板は、軍手などでは熱くて持てない温度となりますので、これがあると大変便利です。

ご使用方法
初めてご使用になる場合は鉄板を加熱後、キッチンペーパ ー等で油(調理用)を十分に染込ませプレート表面に塗ってください。
油を馴染ませた後、ご利用して頂くと焦げ付きません。
使用後は水で汚れを落とし、薄く油を塗った後、新聞等で包みビニール袋に入れて保管しておくことをお勧めいたします。
サポートハンドルは、取っ手部分に引っ掛けてお使いください。

注意事項
脱着式ボンベを使用するコンロでは、鉄板が高い温度を保ちますので十分に注意してご利用ください。
商品をお使いの際は、安全のため軍手等を使用し持ち運びしてください。

極厚グリルプレート (網焼きタイプ) t9.0mm 690mm 390mm B00HTXAFP6 x-鉄板網

解の基となる3つを融合し、
クライアント企業のマーケティング課題を解決

  1. 2広告主様固有のデータ
    (WEBログ、CRMデータなど)
  2. 3高度な分析スキルを有する
    データサイエンティスト

ALAZA 17オンス 夏 カートゥーン パイナップル フルーツ 二重壁 真空カップ 断熱 ステンレススチール PUレザー トラベルマグ クリスマス 誕生日 お母さん お父さん 男の子 女の子 子供 恋人 友人へのギフト B07DNSLXRD

極厚グリルプレート (網焼きタイプ) t9.0mm 690mm 390mm B00HTXAFP6 x-鉄板網

データ

●Yahoo! JAPANデータ+広告主様のデータ
広告主様のデータ 広告主様のデータ
Yahoo! JAPAN
マルチビッグデータ

【5枚セット販売】【有田焼】風花 (中)ボール 123198 【サイズ】径14.5cm×高さ8cm B00VYM1AS4【5枚セット販売】【有田焼】風花 (中)ボール 123198 【サイズ】径14.5cm×高さ8cm   B00VYM1AS4

インフラ

●大量データを高速にハンドリングできる環境
Hadoopディストリビューションや
データウェアハウスなど
モダンなデータアーキテクチャを構築

【5枚セット販売】【有田焼】プラチナ牡丹 ハート小皿 192039 【サイズ】径10.2cm×高さ1.9cm B00VYLYJDI

高度な解析技術を駆使したサービス

Use Case

Nora Fleming Be Mine Pink Heart Mini A154 by Nora Fleming B00S8J0802

Contact

こちらは、Qubital(キュービタル)データサイエンスに関する受付窓口です。
サービスについてのお問い合わせ、会社案内については、こちらで受け付けております。

連絡先 Lijuan Qin 自動コーヒーかき混ぜカップ USB充電式セルフかき混ぜコーヒーマグ 男性と女性 朝 旅行 自宅 オフィス用 ブラック Lijuan Qin-001 ブラック B07L6267K9


人材採用については、こちら